「プリッとミート加熱製法(低温加熱熟成肉)は、

牛・豚・鶏・羊・馬・ジビエなど、さまざまな食肉に適用することができ、

凝縮した食材の味わいを楽しむことができる証です。

「プリッとミート加熱製法」(低温加熱熟成肉)は 

有限会社 肉のまるかつ代表取締役社長 篠原勝広が開発した

「生精肉の保存処理方法(特許6174226号)」です。

肉の中心まで熱が通っているので、食中毒の危険性が低減され、

厚切り肉でも短時間の低温調理が可能になります。

肉汁や脂が出ることがないため、

固く収縮することなく、しっとり柔らかく、味も濃くジューシー、まさにプロの味になります。

脂肪分、カロリーは約70%、糖質は60%カット、

たんぱく質、水分量はアップするので、ヘルシー食材として理想的です。

衛生的で取り扱いしやすく、賞味期限が長く、

食品ロスが軽減されます。

◎味噌豚:味噌漬けにしても焦げつきにくく風味抜群。

◎しゃぶしゃぶ:アクが少なく、旨味が濃厚です。

◎焼き肉:タレに漬け込み、表面をサッと焼くだけでOK。

◎バーベキュー・ステーキ:厚切りにしても生焼けの心配なし。

◎ソテー:塩、コショウを振り、中火で片面ずつ1分半焼くだけでOK。

◎手羽先焼き:身が縮まないのでボリューム満点で食べごたえあります。